熊本の場面かんもく家族支援・メンタルケア

カウンセリング

生活の中で、生き辛さを感じることはありませんか?

 

◆人間関係の悩み(夫婦、職場、その他の対人関係)

◆子育ての悩み(発達障害、不登校、ゲーム依存、その他)

◆仕事がうまくいかない(同じミスを繰り返す。覚えられないなど)

◆人に流されやすくNOと言えない(無理な依頼を引き受けてしまうなど)。

◆自分に自信がない(何かと人と比べて自分は劣っていると思う)

他の人にとっては些細なことでも、自分にとっては大きな悩み。
生きていればこそ、ストレスが無くなることはないでしょう。

 

ストレスと上手に付き合う方法をお伝えします。

自分らしく、生き生きとした人生を送りたいと思いませんか?

 

 

 

そんな時はカウンセリングを受けてみませんか。 まずは じっくりとお話を聴かせて頂きます。自分の内面と向き合う作業の中で、大切な気づきがあるかもしれません。

お話を聴かせていただきながら
適切な技法を用いて 、あなたの「なりたい自分」に近づく為に何ができるのか、寄り添いながら一緒に考えて行きます。

 

 

 

【カウンセリングで用いる技法】
  ・来談者中心療法  
  ・認知行動療法
  ・行動療法
  ・アートセラピー

 

 

 

 

クライアント様の声

20代女性

小さいころから、人の目が気になって友達関係が苦痛でした。あるときから対人恐怖症のようになって 調子が悪くなり、高校生の時不登校になりました。そのころから先生の認知行動療法を受けています。 自分では気づかなかった、完ぺき主義やこだわり傾向などがあることも分かりました。

カウンセリングを受けて、自分を知ることから始め、徐々に自分のことを受け入れることができるようになりました。拘りは捨てなくてもいい、選択肢を増やせばいいんだと教えて貰ったときはすごくほっとしました。今では、自分の事が好きになれましたし、自分に自信が持てるようになりました。対人関係も楽になりました。 過去の自分の事も人に話せるようになりました。現在、社会人として充実した生活を送っています。

 

料金

*料金体系は予告なく変わることがあります。

◆体験セッション:50分 5,500円(税込み)

 カウンセリングとはどういうものか、一度体験してみたい方のための【体験セッション】です。じっくりお話を聴かせていただきながら、クライアント様とともに、お悩みごとの整理をさせて頂き、ご相談内容によって用いる心理療法をご提案させていただきます。

 

◆2回目以降:50分 12,000円(税込み)

 【場面緘黙のカウンセリングの場合】

・保護者様が受けられる場合とご本人様が受けられる場合があります。どちらも同じ料金です。

・一般的には、場面緘黙のご本人様は言葉が出にくいため、保護者様がカウンセリングを受けられます。

・場面緘黙の改善には、保護者様の協力が必要です。

・時間をかけて取り組む必要があります。そのため継続セッションをお勧めしております。

【場面緘黙以外のお悩みについて】

・体験セッションで、お悩みの内容をじっくり聴かせていただきます。その後、認知行動療法などの心理療法を用いてクライアント様の生き辛さの解消に向けてお手伝いいたします。

 

お支払

◆ペイパル決済

◆ゆうちょ銀行

*詳しくはお問い合わせください

お申し込み

    は必須項目です。必ずご記入ください。

    お名前
    ふりがな
    メールアドレス
    ご住所
    お電話番号
    お問合せ内容
    個人情報の取り扱い

     

     

    お子様が喋れない事について少しでもお困りの事がある方はお問合せ下さい。

    お問合せはこちら。 お問合せはこちら。 arrow_right
    PAGE TOP