熊本の場面かんもく家族支援・メンタルケア

【場面緘黙】大人でも変わります

Pocket

20歳過ぎていても話せるようになった事例をご紹介します

【緘黙ペアレントトレーニング】をリアルセッションでお母さんが受けられました。

その後、オンラインで個別セッションを一年間実施した結果です

 

サポートするお母さんも頑張りました

’21年3月~6月にリアルセッションをしましたが、遠方の方でしたので大変だったと思います。

毎回、欠かさず参加されました。

娘のことを思う親心

本当に尊いと思います

 

私と出会う、22歳まで

外では一言も話せなかった方です。

 

 

お母さんの努力も実を結びましたね。

 

始めに【目標】を決めた

既に、23歳の女性は【基本コース】を終えた状態でしたので、ある程度変化がありました。

*インターフォンで、来客に「はい」と返事をして対応できるようになった。

こともその一つです。

まず、行動が変わります。

今まで出来なかったことができるようになります。

 

既に【基本コース】で家庭編、地域編のチャレンジを実践しています。

私との個別セッションでは、その土台の上に

彼女のやりたいこと

【目標】を聴きました。

「一人で買い物ができるようになりたい」

というのが彼女の目標でした

 

目標に沿って計画を立てる

目標が決まれば、あとはそれに沿って計画を立てました

彼女に質問しながら答えてもらいました

目標達成のために、何が必要か?

 

  • 出来そうなことは何か
  • どこで練習するか
  • いつ練習するか
  • 誰と一緒なら安心か
  • 週何回出来そうか

これらを書いて表にして実践していきました。

 

一年経って話せるようになりました

動画をご覧いただくとわかりますが

とにかく根気よく

コツコツ頑張りました。

もちろん、いきなり一人では無理(不安と緊張が強いから)なので

お母さんのサポートが必要です。

でも、

だんだんと、お母さんのサポートが必要なくなってきました

 

一年後、目標達成

一年後の今年2022年の12月

23歳の女性は【買い物が一人でできる】ようになりました

【目標】達成です

 

まだオンラインで私と話すことはできません。

でも変化はいろいろあります

 

  • 表情が柔らかくなりました。➡以前は固まっていましたね
  • 反応が早くなりました。➡以前はレスポンスに時間がかかりました
  • 不安のレベルが2になりました➡一年前はレベル5でした

今後の【目標】

オンラインで、【話すこと】

講師の私とのセッションがレベル2になりました

なので、この目標でいいかどうか彼女に聞いたら

「はい」と返事をしてくれました

その表情は柔らかく

かすかに微笑んでいました

 

大人でもトレーニング次第では話せるようになりました

 

いかがでしたか?

 

大人のかんもくさんたち、

諦めないでくださいね

 

【かんもく親子コーチング】申し込み

【かんもく親子コーチング】お申込み

精神科クリニックにも在籍する公認心理師が主催するセミナーです。【かんもく親子コーチング】は、エビデンスのある支援法を保護者様にお伝える親のための学習会です。延べ1500人以上の緘黙の親子を支援し、9割の緘黙児さんに良い変化がありました。個々のクイアントの悩みに寄り添い、その解決へ向けてお手伝いをしています。

下記に【かんもく親子コーチング受講希望】と書いて必要事項を記入し送信ボタンを押してください。

    は必須項目です。必ずご記入ください。

    お名前

    ふりがな

    メールアドレス

    ご住所


    お電話番号

    お問合せ内容

    個人情報の取り扱い

    お問い合わせはこちら

    お問い合わせはこちら

    近年、多様化する価値観のなかで、心の問題も多様化、複雑化しています。うつ、社交不安などに加えて発達障害、ゲーム依存、コミュニケーションについての相談が増えています。現在は、精神科クリニックにも在籍。子どもから大人まで、カウンセリング実績8年間で延べ1,500人。クライアントの悩みに寄り添い、適切な心理療法を用いて問題解決へ向けてサポートします。

      は必須項目です。必ずご記入ください。

      お名前

      ふりがな

      メールアドレス

      ご住所


      お電話番号

      お問合せ内容

      個人情報の取り扱い

      この記事を書いた人

      中之園由美子

      現在精神科クリニックにも在籍し、カウンセリング実績延べ1,500人。育てにくい子を持つママの子育てを応援をしています。特に近年、緊張が強くて家以外では上手くはなせない、場面緘黙(かんもく)の子が増えています。これまで延べ60人を支援してきました。正しい知識と、適切な支援があれば少しずつでも話せるようになります。

      この著者の記事一覧

      コメントは受け付けていません。

      Pocket

      お子様が喋れない事について少しでもお困りの事がある方はお問合せ下さい。

      お問合せはこちら。 お問合せはこちら。 arrow_right
      PAGE TOP