熊本の場面かんもく家族支援・メンタルケア

【かんもく親子コーチング】7月9月の個別受講生

Pocket

7月9月の個別受講生さん頑張ってます😀

講座は、通常土曜日と日曜日に開催していますが、お仕事等で難しい受講生さんのために平日夜の部で個別講座を行っています。

 

7月生個別受講生

 

7月生は5回目を行いました

【受講の感想】

前回のホームワークの不安シートを子どもとつけてみて、子供が思ったより不安を感じていなかったりしたのでびっくりしました。

まだ、不安とか怖いとかの感覚がわからないところもあるのでは?と思ったりもしますが、これくらいはできる!と子供自身が思ってるなら、それはそれで自信に繋がるのではと思います。

今回の家庭でのスモールステップ宿題のテーマもまた話し合って決めたいと思います。

 

 

9月生個別受講生

9月生は1回目です

【受講の感想】

初めての場面緘黙症の講座ドキドキどんな感じかなって思いながら参加しました。

30秒でお互いを「誉めあうワーク」というのは、やはり褒められるとうれしいなと思いました。

普段子供の事どれだけ褒めれてるかなって振り返るとまだまだ足りないし、具体的に褒めないと伝わらないんだなと感じました。そしておだてではなく本心から(^^)/

 

普段どうしても100%を求めがち、25%って大事だそう。高望みしすぎないことって大事だそう。

母親が笑顔でいることってやっぱ大事って言われて改めてそうだなって思いました。

親もストレス発散することはすごく大事だって、なんだかその言葉うれしいです。

ゲームやスマホが多いことばっかり気になる事あるけれど、どんなことに興味あるかとか聞いてみようかなって思えました。

場面緘黙は不安障害って言われたら、やっぱ親としては子供が不安だったら寄り添えるって思えました。

これからの子供の将来の為しっかり向き合おうと思いました。

ワクワクドキドキ(^^)/子供の未来楽しみです(^^♪

 

 

お二人とも、学びをしっかり受け止めてくださり、嬉しいです。

親子関係の良い循環がもう始まってます😀💖

 

【緘黙親子コーチング】申し込み

緘黙親子コーチングお申込み

精神科クリニックにも在籍する公認心理師が主催するセミナーです。緘黙親子コーチング(旧緘黙ペアレントトレーニング)は、エビデンスのある支援法を保護者様にお伝える親のための学習会です。延べ800人以上の緘黙の親子を支援しました。8割の緘黙児さんに良い変化がありました。個々のクイアントの悩みに寄り添い、その解決へ向けてお手伝いをしています。

下記に【かんもく親子コーチング受講希望】と書いて必要事項を記入し送信ボタンを押してください。

    は必須項目です。必ずご記入ください。

    お名前
    ふりがな
    メールアドレス
    ご住所
    お電話番号
    お問合せ内容
    個人情報の取り扱い 個人情報保護方針に同意し、送信する

    コメントはこちらから

    コメントはこちらから

    私が場面緘黙の子を支援するきっかけは、ひとりの場面緘黙の男の子との出会いからです。彼と信頼関係を築くのは容易ではありませんでしたが、根気よく関わることで変化が生まれてきました。筆談から電話での会話が可能になり、一部の人と話せるようになりました。*交流会のテーマ、ご意見*募集しています。

      は必須項目です。必ずご記入ください。

      お名前
      ふりがな
      メールアドレス
      ご住所
      お電話番号
      お問合せ内容
      個人情報の取り扱い 個人情報保護方針に同意し、送信する

      この記事を書いた人

      中之園由美子

      現在精神科クリニックにも在籍し、カウンセリング実績延べ1,500人。育てにくい子を持つママの子育てを応援をしています。特に近年、緊張が強くて家以外では上手くはなせない、場面緘黙(かんもく)の子が増えています。これまで延べ60人を支援してきました。正しい知識と、適切な支援があれば少しずつでも話せるようになります。

      この著者の記事一覧

      コメントは受け付けていません。

      Pocket

      関連記事RELATED ARTICLE

      お子様が喋れない事について少しでもお困りの事がある方はお問合せ下さい。

      お問合せはこちら。 お問合せはこちら。 arrow_right
      PAGE TOP