熊本の場面かんもく家族支援・メンタルケア

✨【追加募集】緘黙ペアトレ8期、あと2名です

Pocket

緘黙ペアレントトレーニング【8期】9月5日(日)スタート

 

先日、7期の皆さんが卒業されました。

 

受講前と、受講後では大きな変化がありましたね

 

 

    • ママの意識が変わった➡正しいサポートができるようになった。
    • 正しい緘黙の知識を得られたことで余計な不安が無くなった
    • ママの心に余裕ができた
    • 家庭が明るくなった
    • 子どもが前向きになった
    • 小さなチャレンジを重ねて、成功体験も蓄積した
    • そのことで、さらに子どもが新しい行動にチャレンジし発話場面が増えた。

 

 

 

 

本当に、おめでとうございます。

 

7期が終わればすぐ、9月から8期がスタートします。

 

受講生の皆さんと直接触れ合える、リアルなセミナーがやはり私は好きです。

 

でも・・コロナの状況を踏まえると

今後はオフラインでは開催が難しいと判断しました。

 

そこで、コロナでなくても、移動の制限がなく安全に

全国の方が受講できるように

 

\8期はオンラインで開催することに決定しました/

 

既に4名の方が受講を申し込まれています。

ひとり一人にしっかりとお話を聴きながら、支援を組み立てていくには

グループ6人がMaxです。

 

 

あと2名の枠があります。

ご希望の方はお急ぎください。

 

 

これまで、4歳~25歳まで延べ800人以上の親子を支援してきました

小さい子の方が、変化が速いです。

それは、まだ緘黙の歴史が浅いから

 

 

年長になればなるほど、緘黙の歴史が長くなり

社会的場面で「話せない」自己イメージか強くなってきます。

すると、ますます子どもだけの力で発話にチャレンジすることが怖くなります。

 

 

まずは、一番身近で安心できる、家族のサポートが必要です。

 

お申込みはこちらから

【緘黙親子コーチング】申し込み

緘黙親子コーチングお申込み

精神科クリニックにも在籍する公認心理師が主催するセミナーです。緘黙親子コーチング(旧緘黙ペアレントトレーニング)は、エビデンスのある支援法を保護者様にお伝える親のための学習会です。延べ800人以上の緘黙の親子を支援しました。8割の緘黙児さんに良い変化がありました。個々のクイアントの悩みに寄り添い、その解決へ向けてお手伝いをしています。

下記に【かんもく親子コーチング受講希望】と書いて必要事項を記入し送信ボタンを押してください。

    は必須項目です。必ずご記入ください。

    お名前
    ふりがな
    メールアドレス
    ご住所
    お電話番号
    お問合せ内容
    個人情報の取り扱い 個人情報保護方針に同意し、送信する

    この記事を書いた人

    中之園由美子

    現在精神科クリニックにも在籍し、カウンセリング実績延べ1,500人。育てにくい子を持つママの子育てを応援をしています。特に近年、緊張が強くて家以外では上手くはなせない、場面緘黙(かんもく)の子が増えています。これまで延べ60人を支援してきました。正しい知識と、適切な支援があれば少しずつでも話せるようになります。

    この著者の記事一覧

    コメントは受け付けていません。

    Pocket

    お子様が喋れない事について少しでもお困りの事がある方はお問合せ下さい。

    お問合せはこちら。 お問合せはこちら。 arrow_right
    PAGE TOP