熊本の場面かんもく家族支援・メンタルケア

かんもくフォーラム2020

Pocket

令和2年10月4日 今年のフォーラムはオンラインでしたね。

私も視聴しました。

過去最高の参加者だそうで、すごいですね~

全国の親の会・当事者の会の1つとして 「熊本かんもく親の会」も紹介して頂きました!

実は昨年のフォーラムには、私も参加し緘黙ペアトレについての研究の成果を口頭+ポスター発表しました。

      ↓↓↓↓

かんもくフォーラム2019(2019年3月17日 長野大学)に於いて、ポスター&口頭発表しました。https://kanmokuforum20xx.wixsite.com/1903ueda 【口頭発表プログラム】

今年のテーマは「今わたしたちができること」

支援者として私の出来ることは何か?

いつも考えています。

私が助けたいのは誰か?

  1. 場面緘黙で自分らしく生きれない当事者
  2. 子どものことで悩んでいる保護者

次にしたいことは

  • 全国の支援者・研究者とつながること
  • 情報交換や有効な支援策などの研究

👉👉これは現在進行形のこと

😀😀これは今後やっていきます!

高木先生もおっしゃっていた、専門家が少ない、支援者が少ない問題

みんながつながることで何かが変わるかもしれませんね。

近いうちに、「支援者のためのミニセミナー」を企画します。

私も、まだまだ試行錯誤で勉強中ですが、

効果的なかかわり方やスモールステップの具体例などをお伝えできればと思っています。

ホームページ、ツイッター、Facebook、アメブロでも告知します

良かったらチェックしてみてください😊

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Pocket

お子様が喋れない事について少しでもお困りの事がある方はお問合せ下さい。

お問合せはこちら。 お問合せはこちら。 arrow_right
PAGE TOP