熊本の場面かんもく家族支援・メンタルケア

【特別講演会】保護者と先生向けの講演会です。

Pocket

広げよう!【場面緘黙】の理解と支援の輪🙆‍♀️

🌻お知らせ🌻

かんもく児支援【特別講演会】熊本にて開催📣

保護者と支援者向けですが、場面緘黙について知りたい方も是非どうぞ😊✨

お申込みはこちらからhttps://resast.jp/page/event_series/84226

場所:熊本森都心プラザ
日時:8月23日18時40分開場
19時開始

参加者全員に
Amazonランキング1位6日間獲得した
電子書籍ペーパーバック本(サイン入り)をプレゼント🎁

家では話すのに「学校では話せない」子がいます。もしかすると場面かんもく症かもしれません

🔹子供たちのタイプも様々です

🔸幼稚園の時から話せなかった
🔸小学校に入ってから話せなくなった
🔸小学校中学年以降で話せなくなった

いずれの子たちも
それぞれの教育機関(幼稚園・小中高校・大学など)で、ほとんどなすすべがなく結果的に「様子見」となっているようです。

🔹「様子見」の結果
🔸かんもくの症状が長期化する
🔸自力での回復が困難になる
🔸友達ができにくくなる
🔸本人、家族の心理的負荷が高くなる

この様なことが起こりがちです。

では、どうやって子供たちを助けるのか?

「特別講演会」では、はじめての支援者向けの講座を実施します。

私のメソッドを使いどのように
🌻かんもく症の子供たちが回復してい🌻保護者のかかわりはどう変わったのか
これらを、教育現場に応用する方法について解説します。

リアル開催のため、
コロナ対策は万全にして臨みます。

地元熊本の方だけでなく、近県の方にもお越しいただけると幸いです。
熊本駅から5分の会場です。

お申込みはこちらからhttps://resast.jp/page/event_series/84226

 

【8月23日特別講演会】お問い合わせはこちら

【8月23日特別講演会】のお問い合わせはこちら

これまで誰にも相談できない悩みを
安心安全な場所で、お聴き致します。
心の荷物を降ろしませんか?
「悩みの種」を手放して「解決の種」と交換しましょう

*下記のフォームに

「お問い合わせ内容」をご記入ください。

*2営業日以内に返信いたします。

    は必須項目です。必ずご記入ください。

    お名前
    ふりがな
    メールアドレス
    ご住所
    お電話番号
    お問合せ内容
    個人情報の取り扱い

    【カウンセリング体験会】お申し込みはこちら

    【カウンセリング体験会】

    安心安全な場所で
    心の荷物を降ろしませんか?
    「悩みの種」を手放して「解決の種」交換しましょう

    • 対人関係の悩み

    • 子育ての悩み

    • コミュケーションの悩み

    *応募多数の場合は、抽選とさせて頂きます。

    ご了承ください。

    この記事を書いた人

    中之園由美子

    現在精神科クリニックにも在籍し、カウンセリング実績延べ1,500人。育てにくい子を持つママの子育てを応援をしています。特に近年、緊張が強くて家以外では上手くはなせない、場面緘黙(かんもく)の子が増えています。これまで延べ60人を支援してきました。正しい知識と、適切な支援があれば少しずつでも話せるようになります。

    この著者の記事一覧

    コメントは受け付けていません。

    Pocket

    関連記事RELATED ARTICLE

    お子様が喋れない事について少しでもお困りの事がある方はお問合せ下さい。

    お問合せはこちら。 お問合せはこちら。 arrow_right
    PAGE TOP