熊本の場面かんもく家族支援・メンタルケア

電子書籍 Amazon【3部門1位獲得】しました。

Pocket

おかげ様でAmazonランキング1位を獲得しました🥇

私の初めての電子書籍は

ひとりの緘黙の少女が、3年半をかけて完全に克服した物語です。

 

【話したいのに話せない!場面緘黙の少女が話せるようになった理由】

そのうち話せる⁈待っていてもそのうちはやってこない。

~心理師とかんもく母子の3人4脚!3年半の記録~

 

こちらをクリックしてお求めください👇

https://amzn.to/3Py0Emj

 

 

Amazonキンドル本として発売し、以下のカテゴリーで1位を獲得しました。

ありがとうございます。

 

多くの方に読んでいただきたい本です。

 

【医学・薬学】カテゴリー 新着ランキング1位🥇

 

 

 

【小児科学】カテゴリー 新着/売れ筋 ランキング1位🥇🥇

 

小児科学の2部門においては、6日間1位をキープしました。

 

 

 

必要な方に届いてほしいです。

こちらからお求めください👇👇

https://amzn.to/3Py0Emj

 

 

大きな反響をいただいています

 

著者である、私のもとには多くの方から直接メッセージをいただきました。

「読みました、実は家族がそうです」

「私がそうです」

「元、当事者です。もっと早く知っていたらもっと早く克服できたのかもしれないなと思いました。」

「元教師です。生徒にいました。」

 

ランキング1位を取らせていただいたことは、必要な方に届き始めていると受け取めています

 

この本を読んで、子どもが場面緘黙かもしれないと思ったら、

ママに出来ることがあるという事を知ってください。

 

ママこそ最強の支援者です

 

信頼できる心理師やドクター、ママ友、子どもの友達、先生など周囲の人と協力しながら場面緘黙は克服・改善できると確信しています。

 

 

 

★5の評価をいただい方のレビューを一部ご紹介します。

 

【S様】<3人4脚の実話、とても感動しました>

程度の差はあれ場面緘黙だったのかもという方は多いのかもしれないです。

声を発せられないという事実、そうなのだと告知できない苦しさ、
色々のサイレントな事実があるのだと認識しました。

サポートにより症状も改善できる、人生もさらにクリエイトできる。

多くの方に届くといいなと思います😀

 

【CC様】<感動しました>

読みやすくて、あっという間に、全部読みました。感動しました。 対人関係が難しい世の中ですが、夢が広がりますね。 多くの子供たちが幸せになりますよう、、、、素敵なお仕事ですね。応援しています。

 

【I,J様】<話したくても話せなかった少女が、話せていく過程が素晴らしいです!ホント泣けます>

著者の方の伴走が素晴らしいです。
場面緘黙の親子のみならず、心理士の方など同業の方にもすごく参考になる本だと思います。
必読です!

 

【C,Y様】<多くの人に届けるべき本>

私が小学校のときもいて、なぜか唯一私とはお話しができた子でした。
これだったのですね!
ですのでもっと多くの方にこの本が届いてほしいです‼️

 

皆様、本当にありがとうございます。

緘黙の事を初めて知ったという方もいらっしゃいました。

少女が緘黙を克服しようと、変化していく過程に共感して頂き嬉しいです。

 

 

【読者限定プレゼント】の受け取り方法

電子書籍をご購入いただいた方への限定🎁があります。

\\「かんもくお茶会」へ無料ご招待//

 

プレゼントの受け取りは、ライン公式にご登録いただき、その後キーワードを返信してください。

キーワードは 読者 です。

前後に何もつけず 読者 とだけ返信してください。

すると、🎁カードがポップアップします。

その画像を保存しておいてください。

 

かんもくお茶会の期日が決まりましたら、

この、ホームページやライン公式、各SNSでお知らせします。

 

6月の中旬ごろを予定しています。

 

ご購読の皆様、プレゼントの無料ご招待券をゲットして、楽しみにお待ちください。

 

 

 

 

コメントはこちらから

コメントはこちらから

ひとりの場面緘黙の男の子との出会いが、私が場面緘黙の子を支援するきっかけとなりました。彼と信頼関係を築くのは容易ではありませんでしたが、根気よく関わることで変化が生まれてきました。筆談から電話での会話が可能になり、一部の人と話せるようになりました。この記事を読まれた*ご意見・ご感想*などございましたらお気軽に、お願いいたします。

    は必須項目です。必ずご記入ください。

    お名前
    ふりがな
    メールアドレス
    ご住所
    お電話番号
    お問合せ内容
    個人情報の取り扱い 個人情報保護方針に同意し、送信する

    お問い合わせはこちら

    お問い合わせはこちら

    近年、多様化する価値観のなかで、心の問題も多様化、複雑化しています。うつ、社交不安などに加えて発達障害、ゲーム依存、コミュニケーションについての相談が増えています。現在は、精神科クリニックにも在籍。子どもから大人まで、カウンセリング実績8年間で延べ1,500人。クライアントの悩みに寄り添い、適切な心理療法を用いて問題解決へ向けてサポートします。

      は必須項目です。必ずご記入ください。

      お名前
      ふりがな
      メールアドレス
      ご住所
      お電話番号
      お問合せ内容
      個人情報の取り扱い 個人情報保護方針に同意し、送信する

      この記事を書いた人

      中之園由美子

      現在精神科クリニックにも在籍し、カウンセリング実績延べ1,500人。育てにくい子を持つママの子育てを応援をしています。特に近年、緊張が強くて家以外では上手くはなせない、場面緘黙(かんもく)の子が増えています。これまで延べ60人を支援してきました。正しい知識と、適切な支援があれば少しずつでも話せるようになります。

      この著者の記事一覧

      コメントは受け付けていません。

      Pocket

      関連記事RELATED ARTICLE

      お子様が喋れない事について少しでもお困りの事がある方はお問合せ下さい。

      お問合せはこちら。 お問合せはこちら。 arrow_right
      PAGE TOP