熊本の場面かんもく家族支援・メンタルケア

【パパママ交流会】募集開始📢

Pocket

本日より募集開始します

お申込みはこちらから

https://resast.jp/page/event_series/86509

お申し込みフォームの中に【お客様の声】があります。

こちらもぜひご覧ください。

🍀定員8名
🍀一般:1100円
🍀受講生・卒業生:550円
🍀電子書籍特典クーポンお持ちの方:無料💕💕
👆クーポンをまだお使いでない方はぜひどうぞ
🍀場所:オンライン

いつまで様子を見ますか?

社交不安が強い子どもと向き合っている母親

10歳以上では改善が難しいと言われることもある【場面緘黙症】ですが

幸いなことに

私のクライアント様は20歳過ぎても改善しています。

今回のゲストは20過ぎのお子様が改善した体験をお話くださるママです。

 

小さいころから人見知りが激しかった

場面緘黙症のタイプは1つではありません

    • 小さいころから人見知りが激しかった
    • 人や場所に慣れるのに時間が掛かる
    • 家族以外とは誰とも話せない
    • 限られた人となら話せる
    • 小学校低学年までは「家以外でも話していた」
    • 自分のことを知らない人には話せる
    • 感覚過敏のあるなし
    • 話せないがスポーツが得意
    • 音読はできる

 

などなど、本当に様々です。

多様性に富んだ【場面緘黙症の子ども】

メンタルケア心安では、独自のメソッド【ミライ開花SMPT®】を用いて

一人一人に丁寧にサポートしています。

 

その結果

20過ぎのクライアント様にも変化が起きています

 

ぜひ、貴重な体験談を聴きに来てください

 

お申込みはこちらから

https://resast.jp/page/event_series/86509

お申し込みフォームの中に【お客様の声】があります。

こちらもぜひご覧ください。

皆様とお会い出来るのを楽しみにしています。

コメントはこちらから

コメントはこちらから

ひとりの場面緘黙の男の子との出会いが、私が場面緘黙の子を支援するきっかけとなりました。彼と信頼関係を築くのは容易ではありませんでしたが、根気よく関わることで変化が生まれてきました。筆談から電話での会話が可能になり、一部の人と話せるようになりました。この記事を読まれた*ご意見・ご感想*などございましたらお気軽に、お願いいたします。

    は必須項目です。必ずご記入ください。

    お名前

    ふりがな

    メールアドレス

    ご住所


    お電話番号

    お問合せ内容

    個人情報の取り扱い

    この記事を書いた人

    中之園由美子

    現在精神科クリニックにも在籍し、カウンセリング実績延べ2,000人。育てにくい子を持つママの子育てを応援をしています。特に近年、緊張が強くて家以外では上手くはなせない、場面緘黙(かんもく)症の子が増えています。これまで場面緘黙に悩む親子、延べ1,500人を支援してきました。正しい知識と、適切な支援があれば少しずつでも話せるようになります。

    この著者の記事一覧

    コメントは受け付けていません。

    Pocket

    関連記事RELATED ARTICLE

    お子様が喋れない事について少しでもお困りの事がある方はお問合せ下さい。

    お問合せはこちら。 お問合せはこちら。 arrow_right
    PAGE TOP