熊本の場面かんもく家族支援・メンタルケア

かんもく児たちの声

Pocket

【わたしの成功体験】

昨年コロナ禍により、私の提供する講座【緘黙ペアトレ】は、完全オンライン化に移行しました。

これを契機に新しい2つのコンテンツを加え【かんもく親子コーチング】として進化を遂げました。

 

【緘黙ペアトレ】は【かんもく親子コーチング】の基本コースとして健在です。やっぱり基本はここですよ❣

 

親が変われば子どもが変わるんです。

基本コースを終えた子どもは、一歩も二歩も前進しています。今日は【ジブン進化】コースを受講中の【子どもたちの声】を一部お届けします。

 *ジブン進化からは、親子で参加します。

 

=======================

【子どもたちの声】わたしの成功体験

*受講後、毎回私に感想を送ってもらいます。

=======================

Ⅰちゃん

私の成功体験は、学校行事の班別活動に参加出来たこと。3学期は毎日始業から終業まで学校に居れたことです。

オンライン講座で、絵しりとりで絵を描くのが前より速くなりました。Aちゃんが授業で発表を頑張っているのがすごいなと思いました。私は、あいさつを色んな人に出来るように頑張りたいと思いました。今日のセッションのドキドキレベルは「1」です。

 

(講師より補足)

Iちゃんは、受講前は学校に行き辛い状態でした。それがだんだん行けるようになり、表情が明るくなり前向きになりました。1つ1つの小さなハードルを乗り越えて今があります。ZOOMでも始めから顔出しOKで参加してくれました。

 

Aちゃん

私の成功体験は、算数の授業で、4日間答えを言うことが出来ました。あと、帰りにお友だちに「バイバイ」と言えました。
由美子先生、今回もとても勉強になりました。たくさん発表したりお友だちと話したりするのを頑張りたいと思います。またのオンラインも楽しみにしています。ドキドキレバル「1」です。

(講師から補足)

Aちゃんも始めからZOOMで顔出しOKでした。最初の頃は少し緊張気味かな~と思いましたが回を重ねるごとに積極的に参加してくれて講師としてもとても助かりました。

毎回の宿題も、どんどん意欲的にチャレンジしてくれています。

 

 

 

いかがでしょうか。

家以外で話なかった子達が、これまでの成功体験を振り返って、自信がついてきた様子がわかりますね。

 

実は私もびっくりしています。

子どもの可能性は無限大∞

 

大人のサポート力が問われていると思う次第です。

 

オンライン講座でありながらお子様たち(かんもく児)に変化が起こっています。

 

次回も【子どもたちの声】お届けしますね

 

お楽しみに

【かんもく親子コーチング】申し込み

【かんもく親子コーチング】お申込み

精神科クリニックにも在籍する公認心理師が主催するセミナーです。【かんもく親子コーチング】は、エビデンスのある支援法を保護者様にお伝える親のための学習会です。延べ1500人以上の緘黙の親子を支援し、9割の緘黙児さんに良い変化がありました。個々のクイアントの悩みに寄り添い、その解決へ向けてお手伝いをしています。

下記に【かんもく親子コーチング受講希望】と書いて必要事項を記入し送信ボタンを押してください。

    は必須項目です。必ずご記入ください。

    お名前
    ふりがな
    メールアドレス
    ご住所
    お電話番号
    お問合せ内容
    個人情報の取り扱い

    コメントはこちらから

    コメントはこちらから

    ひとりの場面緘黙の男の子との出会いが、私が場面緘黙の子を支援するきっかけとなりました。彼と信頼関係を築くのは容易ではありませんでしたが、根気よく関わることで変化が生まれてきました。筆談から電話での会話が可能になり、一部の人と話せるようになりました。この記事を読まれた*ご意見・ご感想*などございましたらお気軽に、お願いいたします。

      は必須項目です。必ずご記入ください。

      お名前
      ふりがな
      メールアドレス
      ご住所
      お電話番号
      お問合せ内容
      個人情報の取り扱い

      お問い合わせはこちら

      お問い合わせはこちら

      近年、多様化する価値観のなかで、心の問題も多様化、複雑化しています。うつ、社交不安などに加えて発達障害、ゲーム依存、コミュニケーションについての相談が増えています。現在は、精神科クリニックにも在籍。子どもから大人まで、カウンセリング実績8年間で延べ1,500人。クライアントの悩みに寄り添い、適切な心理療法を用いて問題解決へ向けてサポートします。

        は必須項目です。必ずご記入ください。

        お名前
        ふりがな
        メールアドレス
        ご住所
        お電話番号
        お問合せ内容
        個人情報の取り扱い

        この記事を書いた人

        中之園由美子

        現在精神科クリニックにも在籍し、カウンセリング実績延べ1,500人。育てにくい子を持つママの子育てを応援をしています。特に近年、緊張が強くて家以外では上手くはなせない、場面緘黙(かんもく)の子が増えています。これまで延べ60人を支援してきました。正しい知識と、適切な支援があれば少しずつでも話せるようになります。

        この著者の記事一覧

        コメントは受け付けていません。

        Pocket

        関連記事RELATED ARTICLE

        お子様が喋れない事について少しでもお困りの事がある方はお問合せ下さい。

        お問合せはこちら。 お問合せはこちら。 arrow_right
        PAGE TOP